Decembersnow19

好きなものを描いたり載せたり。 彫紙アートの作品も作っています。

迎春

f:id:Decembersnow19:20180103084532j:plain


遅ればせながら明けましておめでとうございます。


昨年(とくに12月)は忙しかった……。

年末イベントをフルで出たのは、もしかしたら初めてだったかも知れません。


そして空いた時間では年賀状印刷のための制作でした。


戌年なので、昔飼っていた愛犬を描こうと今年は決めていました。


が、帰宅後はぐったりすることが多く
思うように進まず、完成と印刷で仕上がったのは何と一昨日。

急いで挨拶文を書き足し、そのままポストへと投函する状態でした。


ふぅ。


その上、描く前は水彩と彫紙のどっちも作りたくて、そんな状況にも関わらず2つ作ろうかと無謀なことをしていました(笑)

時間に追われていることを心配したスクールの先生が、
犬のところだけ水彩にしたら?という一言で


なるほど!と納得し、この状態になりました。



結果、同じ労力には変わりませんでしたが(笑)


彫紙の部分と、平面作品が意外にも合うんだなと分かったことは、いい経験値になったと思います。



f:id:Decembersnow19:20180103092340j:plain



もっと水彩部分をしっかり描き込んで、周りを豪華にしたら映えそうですね。



この作品で初めて透明水彩を使いました。

ずっと不透明か半透明の絵の具でしたが、透明水彩のにじみもすごく心地よくて、しばらく使えたらなと思います。


表現によっては、鉛筆の下書き線とも合うし。

このワンちゃんは下書き線を残しすぎですが…(笑)



迎える春と書いて、迎春。


まだまだ寒い日が続きますが、沢山の人のもとに

暖かい春が来ますように。




今年もよろしくお願いします。