読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調

f:id:Decembersnow19:20140121151053j:plain


風邪を、引きまして。毎年一回くらいはキツめの風邪をひくのですが。

今回は以前からの『肋間神経痛』という症状もあって、昨日は立つのさえ大変な状況で仕事をしました。


なのに何故更新なんかしたのかというと
その時は気づかなかったのもあり、熱のせいなのか妙にhighになっていたようでした(笑)


あの直後から、肋間神経痛の痛みが増してしまい、もう苦しくて苦しくて。


ちなみに肋間神経痛とは、なんらかの原因で脊髄から肋骨にかけて、背中から体の前へと沿った神経が刺激され痛むことです。

たいていは、怪我などの外傷的要因によるものや、帯状疱疹、病気などで合併して起きる『症状』で、しかし原因が不明で起きることも稀ではないようです。

私は後者のほうで、レントゲンや肺の検査、その他もろもろの結果『疲労やストレス』からではないかと医者から言われました。


ストレスw ま た お 前 かw


私の場合、肺あたりの胸部の痛みがとても強く、ひどい時は呼吸をする時も立ち上がるなどの動作も、泣きたくなるくらいに痛いw走ったりなんて、もっての他といった感じです…〇rz

自分がなってみて分かったけど、この症状で悩む人結構いるみたいですが、かなりきつい。

自分の過呼吸なんて可愛いものかもって思っちゃいました。過呼吸は自然と収まるけど、この神経痛は絶対に安静じゃないと日常生活もままならないので…


とはいえ。

症状が苦しいだけで、実際は病気なわけではないので、まぁ心配はないのです(苦笑)



以前、知り合いにとても体の弱い人がいましたが

…………私、人のこと言えなくね?


ひとつ言えるのは、一度自分を壊してしまったら、前の自分は決して戻らないと実感してることです。


一見、普通に生活してるように見えても、もう痛みのない生活は戻らないのかなって。


怠けるのが嫌な人や、人より頑張らなきゃって思いがちな人は、特に気をつけて欲しいです(まさに経験談)。


その時は思うように出来ない自分が嫌いでも、だからって自分を痛めつけてしまうようなことは、絶対にやめたほうがいい。


ノルマやハードルは低く、頻繁に自分への褒美を与えることw


他人とのスピードなんて、違って当たり前なのだから、一生懸命走っている馬に鞭を与えるように厳しくしてはいけない。
自分がちゃんと、走れていることが大事。


29になった今、もう若さはないのかなって思ったけど


あと十数年は普通に生きるだろうと思う中で、立ち上がったり息をするのもしんどいなんて、

なんて勿体ないことかと思うのですよ、本当に。


自分を大事に、ね( ^^)
皆がそうでいられたら、いいですね。



休みなので、何かラフに描いてみようかな。