Decembersnow19

好きなものを描いたり載せたり。 彫紙アートの作品も作っています。

『同じ干支生まれだね』

f:id:Decembersnow19:20150730085701j:plain


時計の針が一周して最後にたどり着く数字は12。

私が本格的なデッサンを学んでから経った時間は12年。


途中で諦めざるを得なくなり、気づけば今でも絵を描きか始めていて。



これに限ったことではないのですが。どうしてもっと根本的な部分で、自分したいことを見極められなかったのか………


そしてどうして今になって考えているのか。



そろそろ考えるのも面倒くさくなってきた状態です(笑)

多分これ以上の煩悩は不必要。

ただ、これだけの年月が経っても、諦められないなんていうのがとても不思議で。


それは今の私の環境がそうさせているのか、
(仕事が先を見据えられない等の理由)


それとも気づかないだけで、変わらずにやはり自分の中で眠っていたのか。



色々なデザイナーさんから多くの感銘を受けてきた中でも

自分の中でハッキリと、自分の今の現状を思い知るというか、本当に続けるべくして描いてる人たちから見た時のアウェイ感というものを、実感させられる出来事があって。


それがなければ、こんなに悔しい思いもしなかったはずで。
そして自分がそれだけ今の自分を変えたかったとも、知ることはなかったと思います。




何故か急激に、それもこの数週間のうちに、めまぐるしく感情が揺れ動いています。



少し前までは、どんなにがむしゃらで走っても、立ち止まった時間が動く気さえしなかったのに。
今では毎日が物凄いスピードで変わっているのを感じています。


だからブログも書きたくなる、と。笑




でも本当に大変なのはこれからなんだろうな。

多分自分が思うほど、自分の力の変化は簡単には起きないし、それに伴った環境も簡単には変わらない。


しっかりと詰めていかないと。

詰めが甘いのが私の悪いところだからな(笑)






いつか、あの曇りガラスから見た景色が、この目でちゃんと見えますように。


望んだ未来が、手に入りますように。